国内最大級の野外上映イベント「博物館で野外シネマ」、上映作品が『サマーウォーズ』に決定

東京国立博物館にて、9月21日(金)・22日(土)の日程で移動映画館キノ・イグルーと共催し『博物館で野外シネマ』が開催される。


2014年に始まった『博物館で野外シネマ』は、東京国立博物館にまだ行ったことのない人やなかなか行く機会がない人に向けて映画を観ながら博物館の雰囲気を味わって欲しいという想いから始まったイベントだ。
平成29年は9月23日の上映(22日は雨天中止)で、2,800人を超える来場があったという。

今年は7月20日に『未来のミライ』(監督・脚本・原作:細田守/スタジオ地図作品)の公開が控えている細田守監督初の長編オリジナル作品、『サマーウォーズ』(2009 年 監督: 細田守)を上映することが決定した。

『サマーウォーズ』(2009 年 監督: 細田守)
©2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

映画は本館前に設置されたスクリーンに投影され、会場には1,000席程度のイスが用意されているほか、レジャーシートを芝生などに敷いて鑑賞することも可能。敷地内には屋台も出店しており、フードやドリンクを映画と一緒に楽しむことができる。
イベント当日は22時までの特別夜間開館も実施されており、映画鑑賞後に展示室をゆっくりと観覧できるまたとないチャンス。

「博物館で野外シネマ」風景

■『博物館で野外シネマ』
■東京国立博物館HP:http://www.tnm.jp/
■日時:9月21日(金)、22日(土)19:00~(上映時間:120分程度)
※当日は22:00 まで特別夜間開館(入館は閉館の30分前まで)
■上映作品:『サマーウォーズ』(2009年 監督:細田守)
■会 場:東京国立博物館(上野公園)本館前
※雨天時は中止(中止時は、当日朝10:00までにツイッター等で告知)
■共 催:キノ・イグルー
■料 金:無料(ただし当日の入館料が必要)
◎入館料 一般:620 円、大学生:410 円(キャンパスメンバーズ加入校は無料)
※高校生以下および満18歳未満、70歳以上、障がい者とその介護者各1名は無料。
総合文化展観覧券(入館料)はローソンチケットでも販売(Lコード:32431)
■参加方法:事前申込は不要、当日会場に集合