シネマ的観客参加型展覧会「彼女と。」展が国立新美術館で開催

2018年7月11日(水)から30日(月)までの3週間にわたり、エルメスと国立新美術館が共催でエルメスが提案する現代的女性像の考察をテーマとし、シネマ(映画)的設定の観客参加型の展覧会を開催する。

ひとりの「作家」がある女性―「彼女」の存在を追いかけることから物語が始まり、「作家」は観客と共に会場内をめぐり、「彼女」の姿を追い求める。映画の撮影現場を彷彿させる会場内には、「彼女」にまつわる様々なエピソードがちりばめられており「彼女」をよく知る人物たちとの出会い、「彼女」を断片的に捉えた映像、さらには「彼女」が愛用しているエルメスのオブジェを介して、「彼女」の人物像を捉えてゆく。どこまでも自由でしなやかに、そして力強く今を生きるアリュールをまとう「彼女」。物語の最後に「彼女」と出会うことはできるか。

ARTISTIC DIRECTION:LAURE FLAMMARION | PHOTOS:ISAAC MARLEY MORGAN

■「彼女と。」展
■公式HP:https://hermesavecelle.maisonhermes.jp/
■場所:国立新美術館
■入場料:無料
■開館時間:10:00から18:00まで
※金曜日は20:00まで, 土曜日は20:00まで
■休館日:火曜休館
※火曜日が祝日又は振替休日にあたる場合は開館し翌日休館、入館は閉館の30分前まで