ホラー映画史100年を辿るアートブックが刊行

1900年代初めから現在までに公開されたホラー映画のポスター、ロビーカード、広告、宣伝物、書籍、雑誌などからその変遷を辿るアートブックが発売。

本書では600点をこえる資料から700本以上の作品を紹介。ホラー映画の歴史を年代別に、ビジュアル資料を通じて解説している。


——————————
1章 不気味な無声映画〜無音の叫びとドイツの表現主義

2章 スリリングな30年代〜ホラーの王たちとユニバーサル・スタジオ

3章 恐怖の40年代〜暗黒の悪夢とポヴァティ・ロウ・ホラー

4章 戦慄の50年代〜原子力によるエイリアンとテクニカラーの恐怖

5章 スタイリッシュな60年代〜AIP、ハマー、アミカス、タイゴン

6章 悪魔のような70年代〜生き生きとした吸血鬼と凶暴な乙女

7章 邪悪な80年代〜フレディ、マイケル、ジェイソン、そして仲間たち

8章 不快な90年代〜リメイク、リイマジニング、リトリビューション

9章 マニアックな2000年代〜手持ち撮影のホラー、海外の恐怖
——————————

■『ホラー映画アート集』
■著者:スティーブン・ジョーンズ
■序文:ジョン・ランディス監督
■仕様:256 頁
■価格:本体 3,700 円 + 税
■ISBN:978-4-909087-17-1
■発行:スペースシャワーネットワーク