ギレルモ・デル・トロ監督 発売後即完売となった幻の『創作ノート』が再登場

発売後、即完売となったギレルモ・デル・トロ監督による幻の『創作ノート』が54歳を迎える誕生日(10月9日)に普及版として再登場。


H・P・ラヴクラフト、チャールズ・ディケンズ、メアリー・シェリー、フェリシアン・ロップス、オディロン・ルドン、ボリス・カーロフ、レイ・ハリーハウゼン……etc
文学・絵画・映画・コミックまで、多岐のジャンルにわたり作品を世に送り出すギレルモ・デル・トロ監督。
そのインスピレーション源が詰まった本書は、「創作ノート」を超えた一つの芸術作品としてメディアからも絶賛されている。

デビュー作『クロノス』から今なお熱狂的なファンを誇る『パシフィック・リム』まで、そして、デル・トロが映像化を夢見る未完の作品まで取り上げた、超貴重な創作に至る緻密な“メモ”の数々や、古今東西、数々の収集物が集まるデル・トロの自宅『荒涼館』の内部写真も必見。

ギレルモ・デル・トロ
映画監督・脚本家・小説家。1964年10月9日、メキシコ出身。
少年時代から映画作りにいそしみ、大御所メイクアップアーティスト、ディック・スミスのもとで特殊メイクアップや特殊効果を学ぶ。
92年『クロノス』で劇場長編デビュー、97年『ミミック』にてハリウッド・デビュー。2001年にはペドロ・アルモドバル共同製作による『デビルズ・バックボーン』を監督。2002年にはウェズリー・スナイプス主演の人気シリーズ『ブレイド2』を演出。04年には『ヘルボーイ』の映画化を実現し、06年『パンズ・ラビリンス』は世界を席巻したもののアカデミー賞外国作品賞を逃す。13年『パシフィック・リム』にて熱狂的ファンを獲得。17年『シェイプ・オブ・ウォーター』では、アカデミー賞作品賞に輝いた。

■『ギレルモ・デル・トロ 創作ノート 驚異の部屋[普及版]』
まえがき:ジェームズ・キャメロン
あとがき:トム・クルーズ
■ギレルモ・デル・トロ[著]
■マーク・スコット・ジグリー[共著]
■阿部清美[訳]
■A4変型/並製/288ページ(オールカラー)
■予価:本体3,800円+税
■ISBN 978-4-86647-082-5
https://diskunion.net/dubooks/ct/detail/DUBK232