大野大輔監督による『アストラル・アブノーマル鈴木さん』が劇場公開、鈴木割も

『さいなら、BAD SAMURAI』、『ウルフなシッシー』などで知られる大野大輔監督によるYouTubeドラマ『アストラル・アブノーマル鈴木さん』の劇場版公開が決定。

(c)2018 AlphaBoat

『この世界の片隅に』で主人公のすず役を演じた話題の女優・松本穂香が1人2役で主演をつとめた大怪演のYoutubeドラマ『アストラル・アブノーマル鈴木さん』が、大野大輔監督による87分のディレクターズ・カット版にて劇場公開されることが決定した。
2019年1月5日(土)よりシネマカリテ、シアタス調布ほかイオンシネマ系列他にて劇場公開される。
さらに、シネマカリテでの上映では「鈴木割」と題して一般料金が1400円に、さらにその同伴者は一律1000円で鑑賞することができる。

『ウルフなシッシー』で鮮烈な印象を残した大野監督。他の作品もぜひ観てみたい!と思っている人も多いはず。
この貴重な機会を是非お見逃しなく!